アクセスランキング

Rebatesお友達紹介キャンペーン

【死後】「土葬の村」発見!なぜ、今も、村人は土葬を選ぶのか? 「焼かれるのはかなわん。熱いやんか」「故郷の土に還りたい」

1: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:50:35.14
現存する南山城村の土葬墓地。ふだんはお参りしないので、野草が生い茂っている。
https://gendai.ismedia.jp/mwimgs/8/3/-/img_83297aedb5028e94549bb75f9d6db42e5127824.jpg
湯かん専用の盥。遺体を座らせ、このなかで洗い清めた。
https://gendai.ismedia.jp/mwimgs/a/4/-/img_a448d280b39743ee0b31fc6e3af16d69100446.jpg
田原地区の野辺送り。白いのぼりがたなびき、棺を載せた輿車を、近親の女性が引いている。写真提供/十輪寺
https://gendai.ismedia.jp/mwimgs/0/3/-/img_0339532bfda8802769a309b9c01b26a888439.jpg

日本の伝統的な葬式である「土葬・野辺送り」が姿を消したのは、昭和の終わり頃とされている。入れ替わるように火葬が増え、現在、日本の火葬普及率は99・9%以上に達する。

土葬は、日本の風土から完全に消滅してしまったのだろうか。筆者は「土葬・野辺送り」の聞き書き調査を20年以上独自に続け、平成、令和になっても、ある地域に土葬が集中して残っていることを突き止めた。それは大和朝廷のあった奈良盆地の東側、茶畑が美しい山間にある。剣豪、柳生十兵衛ゆかりの柳生の里を含む、複数の集落にまたがるエリアだ。

日本人の精神生活を豊かにしてきた千年の弔い文化を、まだ奇跡的に残る土葬の村の「古老の証言」を手がかりに、明らかにしたい。

■土葬の森

近鉄奈良市駅から東へバスで1時間、そこに柳生の里がある。ここにもまだ土葬は残っているが、さらに南へ山中を歩くこと約30分、大保町(おおぼちょう)という集落では今もほぼ100パーセント、遺体は土葬されている。この村で生まれた老人が、数年前、自分が埋葬される山を縁先の窓越しに眺めながら、老妻に看取られ、亡くなった。

※省略

「土葬をなぜ続けるのですか?」と50歳代の村人に尋ねた。「焼かれるのはかなわん。熱いやんか」とおどけながら、「死んだら故郷の土に還りたい。それだけや」。彼はそう答えた。

■死霊を魂送りする無言劇

柳生の里の北側、奈良県との境に接する、京都府下の南山城村(みなみやましろむら)にも、今なお土葬が残っている。南朝の後醍醐天皇が立て籠った笠置山にほど近い場所にあり、地図で確かめると、現存する土葬の村は、柳生の里から同心円状に広がっていることがよくわかる。

南山城村には、土葬・野辺送りにかかわる古い風習が数多く残されている。13年前、老母を亡くした男性も土葬で故人を送った。70歳代、喪主夫人である跡継ぎの嫁の不思議な証言――。

「みんなが野辺送り・土葬から帰ってくると、空のひしゃくで水甕の水を汲む動作をし、玄関に置いた空の盥(たらい)に、水を入れる真似をしました。これを3回繰り返しました。水汲みの儀礼と言います」

女性の所作は死者の魂とひめやかに対話しながら行う無言劇のようだ。「南山城村史」には「家の内から外へ死霊を送り出そうとする『魂送り(たまおくり)』の儀礼ではないか」と書かれている。

そのあとも無言劇は続く。

「野辺送りから帰ってきた人たちは、空の盥の中に足を交互に入れて洗うマネをします。さあ意味はわからへんけど。ただアシアライと呼んでいました」と夫人は語る。こちらは死のケガレや死霊を恐れたタタリ封じのような無言の動作である。

※省略

島ヶ原から土葬がなくなったのは、昭和50年代半ばという。同村から東西に走るJR関西本線の隣駅には、今も土葬が残る奈良市月ヶ瀬村(つきがせむら)、さらに隣の駅には、前述の南山城村がある。土葬の村が集中するエリアにありながら、比較的早めに土葬がなくなったのは、このお棺割りの風習の凄絶さゆえといっても過言ではない。

※省略

こうした野辺送りに必要な葬具は、ふだん十輪寺という真言宗の寺に大切に保管され、出番を待っている。野辺送りの総勢20~30人の近親者は、手作りされたそれらの葬具を持つ役を与えられる。松明や灯籠、飾り用品など葬具のいくつかは、冒頭で紹介した仮門のように、村人自身が竹細工や紙細工で、通夜、葬儀までの間に作り上げる。町の葬儀会館で葬式を出すのに比べると、はるかに手間がかかっている。

なぜ、そうまでして土葬・野辺送りにこだわるのか。

「長い間村で生きてきた人を、一瞬で送るのは私にはどうしてもなじめません。“無駄”をいっぱいして故人を送ることが供養になると思うのです」と老住職は語る。

2019.09.05
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/66905

2: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:51:30.52
そこに私はいません

3: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:51:37.07
疫病は?

4: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:52:14.52
岐阜県の山間部も土葬だよ
けっこう残ってるだろ?

5: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:52:23.75
単墓制じゃなくて魂を祀る墓と肉体を祀る墓を別にした両墓制とかもあるし

6: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:52:39.74
火葬は骨拾うのきついわ

7: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:52:41.15
俺の経験では熱さは感じなかったよ

8: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:53:19.62
ゾンビ?

9: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:53:40.32
>>7
はいはいジョーブツ

10: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:53:54.84
奈良には地図にかかれてない車で通れる峠道があるのではと疑ってる

11: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:54:00.58
平成初期に山梨の北の外れで土葬を見かけたな
大勢で棺担いで墓地に埋めてた

12: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:54:12.38
ゾンビになれんと困るやろ!

13: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:54:17.15
ドソ~♪

14: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:54:22.96
イスラムだっけ火葬がダメなの?
全力で奈良を目指せ

15: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:54:23.66
こどもの頃

土饅頭が、あったような

16: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:54:32.61
土葬人

17: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:54:37.51
奥会津でも残ってるはず

18: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:54:39.07
ど田舎だから土葬でも
土地が余るだけだろ

19: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:54:59.45
月ヶ瀬村って女子中学生殺されたとこだろ

20: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:55:08.52
>>3 獣に悟られない深さに葬れば問題ない

21: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:55:18.34
>>7
お盆に還らなかったの?

22: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:55:19.73
50年前までは全国各地に結構あったけどね

23: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:55:34.19
焼かれて無機物になるよりも有機物のまま自然のサイクルの中に還元されたい気持ちはわかる

24: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:55:44.27
火葬場では、亡くなった人が熱さで蘇生する人もそれなりにいるらしいとの事。
ただ、もうとっくに全身火傷だからそのまま焼く。
火葬が終わって、出てきた遺骨の位置が変だったら。。。ということだ。
ガンで完全に死んだほうがいいよ。

25: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:55:49.38
死んでも細胞は生きてるからな。
生きたまま焼き殺されるようなもの。

26: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:56:02.54
東京の離島も土葬

27: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:56:30.67
埼玉の日高や高麗は土葬だぞ
イニシャルDの正丸峠ら辺も土葬だぞ

28: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:56:35.20
>>18
都内で無くても都市部ならアウトだよな

29: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:56:39.74
>>15 土饅頭だから土葬とは限らないのでは

30: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:57:07.03
いやいや
日本では土葬は法律で禁止されてるだろ

31: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:57:04.21
土葬するとウジ虫が湧いたりしないのか

32: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:57:12.10
海に返してくれ

33: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:57:12.36
京アニの事件でふと思ったけど
大火傷で亡くなった人を荼毘に付すって
なんか可哀想と思った

34: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:57:48.58
>>15
それザブングルの主人公やろw

35: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:57:49.70
福島の浜通りだけど40年ほど前婆ちゃんを土葬したよ
今は火葬に変わったね

36: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:58:09.87
高木ブーが入った桶に生卵とか納豆とかぶち込むコント好き

37: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:58:50.44
>>19
最近の名前っぽいけど
時代物にも出てくる
あの月ヶ瀬ね

38: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:59:09.42
イスラム移民が聞き付けて、大挙襲来。

39: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:59:34.82
岡山県にも土葬が残ってるって聞いたな
昭和の頃に岡山の東の方で

40: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:59:38.30
>アシアライと呼んでいました」と夫人は語る。

アジフライに見えた

41: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:59:43.01
火葬場利権だろ。死んだらそのまま土に埋めればいいのに
何で燃やすんだ?不合理の極み。あほくさい。

42: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:59:46.73
>>18 田舎でも昔は生活圏の近くに焼き場が有ったよね

43: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 22:59:49.94
秘境みたいな感じに書かれてるけど、ここらへんはゴルフ場とかあるからな。

44: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 23:00:16.11
土葬って違法じゃないの?

45: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 23:00:31.13
これでよく先進国といえるわ

46: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 23:00:50.57
>>33
気持ち分かる

47: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 23:01:02.93
土葬となるとかなり墓がでかくなるんだろうな

48: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 23:01:08.31
>>36
最後ザリガニとウナギいれて蓋閉めるんだよなw

49: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 23:01:14.34
>>30
同じこと思った。
例外も認められてるのかな?

50: ブルーバーズ 2019/09/05(木) 23:01:17.43
>>39
昭和のころなら終盤でもあったよ
首都圏の山に近いお寺さんでは
坊さんだけ土葬で離れた場所にあった

引用元: ・【奈良】「土葬の村」発見!なぜ、今も、村人は土葬を選ぶのか? 「焼かれるのはかなわん。熱いやんか」「故郷の土に還りたい」

ニュース

Posted by ナオ